Event is FINISHED

Re:Think Social Entrepreneurship 01 〜アジアの起業家がソウゾウする未来〜

Description


投機的ともいえるゲーム感覚の投資や、国内だけで完結するビジネスに疑問はありませんか?
先進国と途上国という構造が壊れてグローバル化が進む一方、所得格差が開く現代において、社会におけるイノベーションや必要とされているアントレプレナーシップ (起業家精神)とは何でしょうか?

アジア圏のソーシャルビジネスやスタートアップに ”社会的投資” を行って来たARUNが主催するシリーズ企画「Re:Think Social Entrepreneurship」第1弾!今回はインドでアプリを用いた遠隔医療やコミュニティーに根ざした医療サービスを展開するスタートアップ、iKure(アイキュア)からCEOのSujay(スジャイ)を招き、彼がソウゾウ(想像 / 創造)する未来から、ソーシャルイノベーションとは何か、ソーシャルアントレプレナーシップとは何かを考えていきましょう!
____________________________________________

<< イベント詳細 >>

日時 : 2018年7月4日(水)19:15~21:00 (受付:19:00~)
会場 : 東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 5F EIJI Press Lab
定員 : 50名
参加費 : 3,000円(Peatix), 3,500円(当日)学生 1,500円(事前・当日)
申込方法:事前決済のかたはPeatixよりお申込みください。
持ち物:名刺をお持ちください。
言語 : 英語, 日本語
主催 : NPO法人ARUN Seed
____________________________________________

<< プログラム >> (19:00 - 21:00)

19:00 開場
19:15-19:20 イベント紹介
19:20 - 19:45 iKureのソウゾウ(想像 / 創造)する社会的インパクト
19:45-20:15 パネルディスカッション
 - 未来をソウゾウするイノベーション。
 - 誰しもに備わるアントレプレナーシップ。
20:15-21:00 軽食 / ネットワーキング
____________________________________________

<< 登壇者プロファイル >>

1. Sujay Santra (iKure Techsoft Inc. CEO)
・独自に開発した、医療データをモニタリングできる無線システムを利用し、ハブ&スポークモデルで「医師・薬剤師・施設管理者・アシスタント」のチームによる医療センターを運営。
・2010年の設立以来、本社を置くコルカタ近郊をはじめとして医療サービスの無い地域で業務を行い、現在では6州1500村をカバー、350万人にサービスを提供。
・Innovation in Helthcare, Global Sourcing Council, Ashoka Fellowをはじめ、ソーシャルアントレプレナーとして数々の受賞歴を持つ。

2. 功能 聡子 (ARUN Founder)
・ARUN合同会社, 認定NPO法人ARUN Seedの代表。アジア諸国の企業へ数多くのインパクト投資や社会的投資を行ってきた経験を持つ。

・SBIビジネスプランコンテスト、エコジャパンカップ2010 環境ビジネスウィメン賞、第三回日経ソーシャルイニシアチブ大賞国際部門賞、2016年「Forbes Japan世界で闘う日本の女性55」など数々の受賞歴を持つ。

   
協力: iKure Techsoft
   ANEW Holdings株式会社


▼その他
●会場は全面禁煙になります。
●イベントの模様は記録され写真等広報活動において各所に掲載する可能性があります。
●いただいた個人情報は主催者で責任を持って適切に管理いたします。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#349494 2018-06-29 15:38:53
More updates
Wed Jul 4, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ピトレスクビル 5F, EIJI Press Lab
Tickets
Re:Think Social Entrepreneurship SOLD OUT ¥3,000
学生チケット SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 Japan
Organizer
ソーシャルグッドドリンクス
61 Followers